読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014年冬アニソン感想

さてさて、御無沙汰いたしました

さすがにそろそろ冬アニソンが出揃ったので雑感をつらつらと書いていこうかなーと

 

今回は発売日順を追って、気に入った曲について書いてみます

 

まずは14年冬アニソン最初の放出日となった1月22日 この日は

・divine intervention(fhána)-『ウィッチクラフトワークス』OP

の発売日でした

 

fhána(いちいちáがだるい)は前期の“tiny lamp”が好みだったので注目していたんだけど、正直ここまでハマることになるとは思ってなかったw

Vo.のtowanaの高音に心地よさを覚えてしまうともう抜け出せない

 

まあ歌う時はその高音に苦しめられるのですが^-;

(簡単に出ねえよあんな高いの( ´Д`)

 

 

でまあ、翌週の1月29日に発売されたのが

・午夜の待ち合わせ(Hello Sleepwalkers)-『ノラガミ』OP

 

キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

 

この曲かっこよすぎるんじゃ!!!!!!!

 

今期の激推しループソングの1つです

 

ラストサビからラストパートまでの一連の高音頻発の流れがたまらない 最高

 

 

そして月が変わり、2月の5日には

・Be mine!(坂本真綾)-『世界征服~謀略のズヴィズダー~』OP

・閃光のPRISONER(南里侑香)-『魔法戦争』OP

が発売されました

 

まあやは今期『いなり、こんこん、恋いろは。』のED、“SAVED.”も担当していて、 両A面での発売だったのですが、“Be mine!”の方がどうも個人的なツボだったらしく、結果的に“SAVED.”をまったくと言っていいほど聞いていないという悲しい事態に・・・(◞‸◟)

自分の好みな方聞いちゃうのは仕方ないよね、うん。

 

まあやと言えば“プラチナ”も自分の中では非常にお気に入りの曲の1つなんだけど、

なんとなく“Be mine!”も“プラチナ”と似たような曲調な気がするから(“Be mine!”の方がだいぶ明るめだけど)たぶんそのせいなのかな?

 

 

でまあ“閃光のPRISONER”ですが、、、何故魔法戦争に・・・

後述しますが魔法戦争はOPもEDも本当に素晴らしかったんです

OPとEDは。

・・・

まあこれ以上はアニメについて言及しませんが。

 

南里侑香は“輝跡-kiseki-”以来のシングルかなーと思っていたけどそういや

“BLOODY HOLIC”出してたわってつい先ほど思い出した模様

(年とると物覚えが悪くて敵いませんわ^q^

 

曲調にマッチしたクールな歌声で歌いあげられる楽曲はどれも素晴らしく、今回も以前までの作品に引けを取らないなかなかの出来でした

 

もうちょっとこの曲は積極的に推していきたいところ

 

 

続いて2月12日~と思いきやこの週はプッシュしたい曲がなかったので1週飛ばします

あしからず(´^ω^`)

 

というわけで2月19日発売の曲で推したいのがこの3曲

・オトノナルホウヘ→(Goose house)-『銀の匙 Silver Spoon 第2期』ED

・とまどい→レシピ(みかくにんぐッ!)-『未確認で進行形』OP

・Born to be(ナノ)-『魔法戦争』ED

(まさか→が並ぶとは思わなかった・・・w)

 

銀匙は1期の主題歌もよかったので2期も期待していたのですが、やはり外れることはありませんでしたね

弟曰く、なんでもGoose houseはYouTubeにカバー曲などをアップされてる方々で、リア充マンなら知ってて当然(一部脚色)なグループとかなんとか。。。

(偶然にもリア充ソングを聞いてしまっていた俺たちは・・・

 

まあすごく明るくなれる曲なので、OPの“LIFE”共々多くの人に聞いていただきたいですね

 

で、“とまどい→レシピ”

いやーだいぶ待たされた感ありましたね

某アルパカさんの推しでもあり、とある超有料極悪違法動画アップロードサイトに上がっていた中毒動画を何回再生したことやら。。。

 

まあこの曲はフルよりもOPのアニメ映像ついてた方が可愛さ増すんで、あえてフルを聞く必要はないのかも

 

ちなむと現在DAMでは未確認で進行形をプッシュしているらしく、

OPである“とまどい→レシピ”だけでなく、EDの“まっしろわーるど”、

さらに“ぜんたい的にセンセーション”の3曲がアニメ映像つきで絶賛配信中!

(※2014年8月26日まで)

カラオケに行く際にはこちらの映像でもぜひ楽しんでください(。+・`ω・´)b

#広告 #唐突な媚び #DAM信者

 

 

そしてそして“Born to be”ですよ

ナノの歌超かっこいいんだよな~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

本当魔法戦争のEDなのがもったいないって感じてしまうレベル

 

前述のOPともども周囲での知名度の低さには個人的に嘆かざるをえません…

 

とにかく聞いてくださいお願いしますなんでもしますから

 

 

んでもって2月26日発売曲を華麗にスルー

 

最終月、3月の初週、5日発売の曲からこちらを紹介

・JUSTITIA(Lia)-『ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル』OP

・ambiguous(GARNiDELiA)-『キルラキル KILL la KILL』後期OP

 

やーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと3月になって

“JUSTITIA”出た日はもう朝開店直後にとらのあな行ってフラゲしてきちゃいました

 

Liaの透き通るような声で歌いあげられるこの曲は、なかなかに独特なメロディーで

メリハリがよく、Bメロからサビまでの盛り上がりは昂ってしまって仕方がない

 

待たされた甲斐はあったかなって感じの出来なのでオススメです

 

 

“ambiguous”は正直なところ、同じ発売日だった“JUSTITIA”に意識が向いていたこともあり、当初はまったく注目していませんでした

 

13年秋アニソン感想記事でも紹介したキルラキル前期OPである“シリウス”の

アニメとのマッチ具合が絶妙だったことや、実際に本編で15話まで使用され、聞く機会が長かったことなどの理由により、OPが変わった際には

「好きなんだけど、悪くはないんだけど、なんか違うかなー・・・?」

という感想を抱いてしまった事実は否めません

 

しかし、フルでこの曲を聞くと、これほどまでにアツい曲があっただろうかと感じるレベルで高まる曲でした

リスアニTVでのGARNiDELiAのインタビューを見ても、こんなに本編要素を詰め込んだ歌だったのかと改めて思わされましたね

『なんだか分かんない』という歌詞がまさかキーワードになるなんて思いませんでしたよ、ええ

 

できれば“シリウス”と比較せずに、純粋に曲単体として聞いてもらいたい1曲

 

 

さて、今回はこれでラストの紹介となります 3月12日発売の曲

・ハートリアライズTia)-『ノラガミ』ED

 

アニメEDで流れた瞬間にsupercellっぽいなと思ったら案の定ryoの作詞作曲編曲

疾走感のある中にどことなく物哀しいようなメロディが感じられる曲ですが、

その実歌われてるのは《強い意志と願い》なのかなと個人的には思いました

 

Tiaの声も非常にキレイで、より一層伝わってくるものがありますね

(ryoは本当にいい歌い手さんを見つけてくるもんだw

 

 

 

長々と稚拙な文で感想くっちゃべってきましたが、今回はこの辺で〆ます

 

ここまでご覧いただきましてありがとうございましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。

 

春アニソンも楽しみにしていきましょう!

 

 

はいyt